【メルマガ限定動画を配布中】

ゼロから最速で稼ぐために必要な情報をメールマガジンで配信中。またメルマガ限定で『月収10~100万円以上稼いだコンサル生も学んだ動画教材もプレゼント。もちろん完全無料です。

☞ 今すぐ無料で手に入れる

トレンドアフィリエイトのジャンルは芸能系と非芸能系どちらが良いのか?

トレンドアフィリエイト 芸能 非芸能 ジャンル トレンドアフィリエイト

こんにちは、あすてるです。

 

トレンドアフィリエイトを実践するにあたって悩むのがジャンル選択だと思います。

特に大きなくくりでいうと、芸能系か非芸能系か。

 

ごちゃ混ぜブログで実践する場合どちらも書くのもありですが、それだとあまりに雑多になりすぎるので、多くの人はまず芸能系か非芸能系かでジャンル分けをすると思います。

そこで今回は芸能系と非芸能系それぞれの特徴やメリット・デメリットをお話していきたいと思います。

 

 

芸能系の特徴とメリット

 

 

トレンドアフィリエイトの代表格とも言えるのが芸能ジャンルです。

有名なトレンドの教材「下剋上」などが爆発的に流行ったこともあってか、いまだにトレンド=芸能ゴシップの量産と思っている人も多いようです。

 

そんな芸能系の最大のメリットと言えばなんといっても爆発力でしょう。

当たり記事を出せば、たった1記事で1日数万PVは当たり前、数十万PVだって不可能ではありません。

 

当然アドセンス報酬もその日1日だけで爆発的に稼ぐことができます。

短期間で実績を出して情報発信などを行っている人はそのほとんどが芸能ジャンルでヒット記事を出しています。

 

非芸能系の特徴とメリット

 

たいして非芸能系といえば、季節のイベントだったり、日々のお役立ち情報など非常に幅広いジャンルのネタを書くことになります。

教材でいえば「PRIDE」に代表されるものですね。

 

基本的には需要があるものであれば何でも良いので、芸能ゴシップネタが苦手な人や何を書いていいかわからない、何が書きたいか決まっていないという人にもおすすめです。

 

非芸能系の最大のメリットと言えば、1記事の息が長いことでしょう。

季節のイベントでも1シーズンずっと検索されますし、時期が過ぎてもまた来年になれば再び検索されます。

ネタにもよりますが、一度書いてしまえばその後もずっと需要のあるサイトの資産にもなり得ます。

 

また、年中行事や季節のイベントものであれば、毎年繰り返し起こるものが多いので、ある程度先読みして仕込んでおくことができます。

空いた時間を有効活用して計画的に記事を作成していけば、速報命の芸能トレンドでは時間がなく中々戦えなかった人でも成果を上げることができます。

 

安定してコツコツと稼いでいきたい人や、忙しく芸能ニュースを追うことが難しい人などには非芸能ジャンルが向いているでしょう。

 

 

芸能系のデメリット

 

 

爆発的に稼ぐことのできる芸能系ですが、当然デメリットも存在します。

 

最大のデメリットは記事が短命なこと。

 

芸能の話題と言えば有名芸能人の熱愛スキャンダルなどゴシップネタをヤフーニュースなどから探してきて記事にすることが多いのですが、ゴシップネタは人々の興味が薄れるのも非常に早いです。

ニュースが報道されたその日は皆興味津々ですが、1日~2日もすれば大半の人には知れ渡って、一週間もすれば見向きもされなくなります。

せっかく書いた記事が一週間後には無価値なものになることも多いです。

 

また、1記事が短命だということは、継続して稼ぐためには常に需要のある記事を数多く量産していかなければならないということでもあります。

あらかじめ検索動向を予測して仕込んでおくことも難しいものが多いので、どうしてもいち早くネタを仕入れ記事を作成するという速度勝負になってしまいます。

 

そもそも芸能人のゴシップに興味がなかったりする人は、興味のないネタを追い続けることに苦痛を感じて挫折してしまうということもあります。

 

そのため、向き不向きが非常に分かれるのが芸能ジャンルのデメリットでしょう。

 

 

非芸能系のデメリット

 

 

それでは非芸能系は万能か?というとそういうわけでもありません。

非芸能系のデメリットは爆発力に欠けるということです。

 

これもネタ選定にもよるので一概には言えないのですが、芸能系のような一日数十万PVといったアクセスを日々のお役立ち情報などで集めるのはかなり難しいでしょう。

 

また非芸能系の場合、常にニュースの速報を追いかけるというよりは、毎年の検索動向などから需要を予測して記事を作成することが多いです。

たとえば一番わかりやすいのが「クリスマス」ですね。

クリスマス関連のワードは12月前後から爆発的に検索されるようになります。

 

だから、本格的な需要が来る12月より前にクリスマスに関するキーワードを選定して色々と記事を仕込んでおくわけですが、当然これは自分だけでなく他のサイト運営者もやっていることです。

だからライバルがたくさんいますし、すでに何年も運営している運営歴の長いサイトや大手の企業サイトなどもライバルになってきます。

 

また、クリスマスなどのイベントは毎年来るものですから、すでに何年も前に書かれたクリスマスのヒット記事というのもたくさん存在するわけですね。

そうなるとライバルもたくさんいて、すでに検索順位の上位はサイト自体が強いところの記事や、何年にも渡ってアクセスを集めている人気の記事がひしめきあっているわけです。

ですから、生半可なキーワードの選び方やタイトル付けでは到底太刀打ちできません。

 

あらかじめ予測を立てやすいということは、それだけ競争が激しいので、よりシビアなキーワード選定やタイトル付けが求められるんですね。

 

 

結局どちらを選べばいいのか?

 

さて、それではどちらを選べばいいのかということになりますが、それはもう自分で判断するしかありません。

 

ここまでお話してきたように、芸能系と非芸能系はいわば表裏一体、真逆の性質を持っています。

ですから、人によってどちらがより合うかの向き不向きも当然あると思います。
たとえば、

 

  • 芸能ゴシップが好きだ
  • 短命でもいいからすぐにでも爆発的に稼ぎたい
  • 量産も苦じゃない

 

というなら芸能系が良いでしょう。

反対に、

 

  • 芸能人には興味がない
  • コツコツと地道に資産になる記事を書きたい
  • 忙しくてニュースを追ってすぐに記事にする時間がない

 

などの理由があるなら、非芸能系ジャンルに取り組んでみればいいのではないかと思います。

ただ、自分が思い込んでいる向き不向きと、実際の向き不向きは違う場合も多々あります。

 

またどちらも経験することによってより幅広い経験値が蓄積されます。

 

もしまだ本格的にトレンドアフィリエイトに取り組んだことがないなら、まずは芸能系・非芸能系の枠組みにとらわれず、どちらも記事にしてみてください。

たとえば芸能ジャンルでは爆発的に集客する感覚を、非芸能ジャンルではよりシビアなキーワード選定のコツを養うことができるはずです。

 

なんでも一通り経験しておくことは一見遠回りのようにも見えますが、後々大きく、安定的に稼いでいくためには一番の近道だったりもします。

0から月収10万円を達成するメール講座!

 

アフィリエイト初心者でもゼロからアフィリエイトを体系的に学べるメール&動画講義を作成しました。

登録者限定のプレゼントもご用意していますのでぜひ活用してくださいね。


 

コメント